Feelit’21 webプログラム-P2

<<前のページへ | 次のページへ>>

ごあいさつ

本日はお忙しい中「Performance Live Feelit ’21」へお越しいただき誠にありがとうございます。

国内では新型コロナウイルス感染症の減少傾向がみられますが、世界的には終息はまだまだ先のようです。いつ感染拡大するか予断の許さない状況が続いております。Tsuzuki
このような状況の中、昨年に引き続き今年も発表会を開催できることに大変感謝いたしております。
今年もたくさんのイベントが中止になり、発表の場がほとんどありませんでした。
そのような中、メンバー一人ひとりがたくさんの事を学び成長しました。 そして、今日ここで披露できることを心待ちにしてまいりました。
たくさんの笑顔とともに想いのこもったダンスストーリーが繰り広げられることでしょう。

最後まで私達のステージをお楽しみください。

開催にあたり、ご協力いただいたご家族、舞台スタッフ、そして、いつも応援していただいている皆様に心より感謝申し上げます。

Studio BEAT FACTORY
都築 正一


Feelit ‘21 テーマ

2021年はコロナの広がりが強くなり、学校、幼稚園、病院とクラスター続出して
レッスンを受けられない子が沢山いました。
悔しかったり気持ちや、踊りたかった気持ちは、募る一方。

そんな、てんやわんやした今年のテーマは「And Now I Gottcha!!」。

エン ナーウ アイ ゴッチャ・・・
エ ナーイ ゴッチャ・・・
エナイゴッチャ・・・

えらいこっちゃ!!

「And Now I Gottcha」は「そして、今、捕まえた」いう意味です。

「Feelit」とは「それを感じる」。
「それ」とは
発表会に参加することによって得られる「それ」、
発表会のために頑張ってきた「それ」、
その姿を見にきた方々が得られる「それ」、
「それ」って何なのか言葉で表せないけど、何かを感じてると思います。

その「それ」を「つーかまーえた!」と握りしめて、「えらいこっちゃ!!」「えらいこっちゃ!!」言いながら楽しく踊って前へ進みましょう。

Feelit ‘21 構成・演出
MaRiKa


<<前のページへ | 次のページへ>>