Feelit’18 webプログラム-P2

<<前のページへ | 次のページへ>>

ごあいさつ

本日はお忙しい中「Performance Live Feelit ’18」へお越しいただき誠にありがとうございます。
昨年に引き続き、今年も発表会を開催できることに大変感謝いたしております。
メンバー一人ひとりがこの一年間にたくさんの事を学びました。 そして、今日ここで披露できることを心待ちにしてまいりました。
たくさんの笑顔とともに想いのこもったダンスストーリーが繰り広げられることでしょう。
最後まで私達のステージをお楽しみください。
開催にあたり、ご協力いただいたご家族、舞台スタッフ、そして、いつも応援していただいている皆様に心より感謝申し上げます。

Studio BEAT FACTORY
都築 正一


Feelit ‘18 テーマ

今回の発表会のテーマは
Pandemic × Fusion
直訳すると「広範囲の流行病と融合」です。
Pandemicは講師を感染源とし、ダンスを踊る楽しさを生徒に伝え、「ダンス」という病にかかり、さらに観に来た方々が生徒のダンスを観て感染者となる。
観て、踊って、色んな形でダンスが好きになって欲しいと思います!
Fusionは違う病原体(ダンス)が1つになり、化学反応をステージへ。
講師と講師と生徒と生徒、普段はあまり交わらない人達が力を合わせて作った演目です。
まだまだ小さくて、力の無い自分に何が出来るのかと考えた時に、「次に繋がる挑戦」だと思いました。
生徒も講師も、それぞれで考える「出来る限り」を出して、目標を作って、みんなで乗り越えて、次へ進みたい。
そんな思いで掲げたテーマです!
個性のある感染者達の躊躇ない菌の散布。
一生懸命、ばら撒きます!

Feelit ‘18 構成・演出
MaRiKa


<<前のページへ | 次のページへ>>